在宅ワークでも求人多数!翻訳や通訳など語学力を活かした仕事

f:id:k_kamon:20190214181428j:plain

在宅ワークをしてみたいと考えている方の中には、語学スキルを持っている方もいらっしゃることでしょう。語学力を活かせる求人は、在宅ワークにも多数あります。

在宅ワークと語学スキルは好相性

昔から「手に職」として浸透している翻訳や通訳

数あるビジネススキルのなかでも語学スキルは、昨今人気の在宅ワークと非常にマッチしやすいものです。というのも、語学スキルを活かした仕事、例えば翻訳や通訳という職業は、昔から「手に職」を代表するプロフェッショナルな職業のひとつでした。今のように多様な働き方が定着するもっと前から、会社に所属せずに、企業などから案件ごとに依頼を受けてフリーランスとして働いている人が多い分野です。いわば、個人に仕事を受注する土壌が十分に育っている分野といえます。

社会の多様化とともに需要が高まっている

そのような背景があり、さらにクラウドソーシングが浸透した今は、以前にも増して個人で翻訳などの仕事を引き受けやすい時代といえるでしょう。実際にクラウドソーシングを見てみると、語学スキルを必要とする多様な求人が出ています。求められる言語は、やはり圧倒的に英語と中国語が多いですが、韓国語の需要も高いようです。そのほか、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語など、さらに東南アジア圏の言語を活かした求人も一定数あります。近年ますます日本社会が多様化し、多文化共生が進むなかで、翻訳や通訳などの必要性が高まっているのだと考えられます。

在宅ワークで募集されている、語学スキルを要する求人とは?

f:id:k_kamon:20190214181419j:plain

 

ネット記事、書類、カタログなど各種テキスト翻訳の仕事

語学力を活かした仕事にはさまざまありますが、定番のひとつがテキスト翻訳の仕事でしょう。説明するまでもありませんが、外国語の文章を日本語の文章に訳す仕事です。納品物の期限をきちんと守れば、基本的に作業する時間帯等を指定されることはありません。場所も時間も都合に合わせて自由に作業できるので、語学力を活かした求人のなかでも家事や育児などと仕事の両立を重視して在宅ワークをしたいと考えている人におすすめです。

では、どのような翻訳案件が在宅ワークにはあるのでしょうか。クラウドソーシング上で比較的よく見かけるのが、海外のネット記事を日本のサイト用に翻訳する仕事。さらに、ビジネス書類の翻訳や商品カタログの翻訳などもよく見かけます。なかには、外国語の音声データや動画を日本語に翻訳するという、元ネタがテキストではないものも。すでに翻訳された文章が正しく訳されているのか、チェックをするという仕事もあります。いずれも作業環境としては基本のオフィス作業ができるパソコンがあれば十分なので、気軽に始めやすいのではないでしょうか。

さまざまなビジネスシーンで求められる通訳の仕事

通訳も、語学力を活かせる仕事として在宅ワークでよく行われています。なかでも多いのが、海外の仕入れ先との取引における交渉や契約をサポートする通訳業務。とくに今はネットショップまわりの通訳の求人が多く、重宝されているようです。現代ならではの仕事としては、企業のオンライン会議での通訳といった案件も見かけます。通訳の仕事は、在宅ワークとはいえ対人の仕事になるので、翻訳に比べて時間等の縛りは若干あります。ただ、語学スキルのなかでも通訳を得意としている方、ビジネス英語に長けている方、スピーキング力を活かしたいという方にとっては、やりがいを持って楽しみながら働くことができるのではないでしょうか。

スキルの維持や向上というメリットもある

このような、語学力を活かした在宅ワークは、会社に出勤する必要がなく空いた時間を利用してできるという点以外にも、大きなメリットがあります。それは、スキルの維持あるいは向上につながるということ。子育てなどさまざまな理由で離職したけれど、いつかまた語学スキルを活かして思いきり働きたいと考えている人にとって、小さな仕事でも短い時間でも、スキルを実践できる場が常にあることは大切です。語学スキルを磨くひとつの手段として在宅ワークをこなし、さらにお金も稼げるのだから一石二鳥。シュフティでも英語、中国語、韓国語を中心に、気軽にスタートできる案件の募集がたびたびあります。ぜひチェックして、挑戦してみてください。

copyright © ULURU.CO., LTD. All rights reserved.