シュフティ ブログ - shufti Blog

クラウドソーシングサイト「シュフティ」の公式ブログです。

在宅ワークで求められる最低限の「必要スキル」は何?

f:id:k_kamon:20181203185113j:plain

昨今の「働き方改革」などの影響もあり、ますます注目が高まる在宅ワーク。やってみたいと興味を持っている人も多いことでしょう。ビジネス経験のある人にとっては、会社で培ったスキルをそのまま活かせばよいので在宅ワークも安心です。ただ、会社勤めの経験があまりない人は、「果たして自分にできるのかな?」とギモンや不安を抱くかもしれません。今回は、そのような人が在宅ワークに挑戦する場合、どのようなことが必要スキルとして求められるのか考えてみます。

技術面で、在宅ワーク初心者でも必要になるスキルは?

在宅ワークはパソコンを使って仕事をすることが前提

在宅ワークは基本的にパソコン(場合によってはスマホやタブレットだけで完結できる案件もありますが)を使って作業をすることになります。ですから、まずパソコンの基本操作ができることは、最低限の必要スキルとなります。完璧に使いこなすことができなくても、パソコンを使っての仕事に抵抗がない、得意ではないけれどチャレンジしたいという気持ちがあれば、案件によっては問題なく始められるでしょう。パソコンに触りたくない、IT全般にアレルギーがある、といった人には在宅ワークは向きません。

 

業務にもコミュニケーションにもタイピングは必須

どこまでのパソコンスキルが必要とされるかは、引き受ける仕事内容によります。ただ、在宅ワークをしたいと考えるのであれば、ごく初歩的な基本操作として、タイピングは誰にとっても必要スキルとなるでしょう。高速でタッチタイピング(手元を見ないで入力していく操作)ができなくても、ある程度タイピングに慣れていないと、あらゆることに時間がかかってしまいます。業務そのもので何かしらの入力作業が発生するのはもちろんですし、在宅ワークでは発注元とのやりとりもメールやチャットツールを使うケースがほとんどですので、よりスムーズにタイピングができることが望ましいです。

データ入力やライターなら基本的なオフィス系ソフトも必要

さらに仕事の内容によっては、基本的なオフィス系のソフト(アプリ)が必要スキルとなる場合もあります。データ入力系の仕事であれば、エクセルの利用を求められるケースが多いです。グラフの作成や関数を使うなどのレベルまでは不要でも、エクセルを開き、指示された通りにデータを打ち込んでいく程度のスキルは必要です。また、在宅ワークで人気のライター系の仕事でもエクセルへの入力を求められることはたびたびありますし、ワードやGoogleドキュメントといったワープロソフトを使えることを応募の条件としているケースは多いです。 

ただ、簡単な在宅ワークで求められるのはごく初歩的な操作ですので、必ずしも仕事での使用経験がなければ無理という話ではありません。在宅ワークを始める前に少しどのようなものか試し、使えそうであれば問題ないでしょう。あとは実践の中で上達していけばよいのです。

ネットを使い慣れていることも大事なポイント

基本的なパソコン操作と合わせて、インターネットがある程度使いこなせることも、在宅ワークの必要スキルと言えます。在宅ワークではネットの力を大いに活用します。仕事を探すのもネット上でクラウドソーシングを利用して探すのが一般的です。業務上でも、調べものや確認作業など、何かとネットを使います。先にも述べたように、発注元とのコミュニケーションもネット上で行う場合がほとんどですから、そもそもインターネットを普段あまり利用しない、苦手で使いたくないという人にとっては、在宅ワークは難しいでしょう。

技術のほかにも在宅ワークで求められるスキルはある!

f:id:k_kamon:20181203185204j:plain

タイムマネジメント力、マルチタスク能力の重要性

ここまでは、技術的な面でのスキルを取り上げてきましたが、在宅ワークをスムーズに行ううえでは、ほかにもさまざまな必要スキルがあります。 

例えば、タイムマネジメント力。在宅ワークは時間も場所も自由で働きやすい反面、自身できちんとタイムマネジメントをしないと生活が乱れがちです。家庭との両立を希望して在宅ワークを始めたのに、けじめなくダラダラと仕事をしてしまうあまり結局すべてがうまくいかない・・・といったケースは意外と聞きます。また、在宅ワークではいくつもの案件を同時に引き受けることが多いため、マルチタスク能力も役立ちます。ほかにも、日常のちょっとしたことにアンテナを立てられる敏感さ(トレンド察知力とでも言えるでしょうか)やアイデア力は、ライター案件などを引き受ける際にとても重要です。

日常生活で培われたスキルを在宅ワークに活かす

そして、これらのスキルはビジネス経験だけに依るのではなく、日常生活の中でも十分に磨かれています。タイムマネジメントをしながら複数のタスクを同時に行い、身近なことにアンテナを張るというのは、まさに子育てや家事をこなす主婦の方が日々行っていることではないでしょうか? 自身のスキルを知り、ぜひそれらを活かして在宅ワークにチャレンジしてみてください。

copyright © ULURU.CO., LTD. All rights reserved.