シュフティ ブログ - shufti Blog

クラウドソーシングサイト「シュフティ」の公式ブログです。

在宅勤務OKの求人ってどんな職種? 何で探すのがベスト?

f:id:k_kamon:20181029103110j:plain

巷にあふれるアルバイトの求人。ネットでもテレビでも、求人サイトの広告を本当によく見かけます。「あなたにぴったりの仕事探し」といった謳い文句が定番ですが、例えば出勤不要の「在宅」案件なども、見つかるものなのでしょうか?

ネットで検索。在宅可能な求人を探してみた

アルバイト系の求人サイトのいくつかで、在宅勤務を条件に検索してみたところ、筆者が試した時点で概ねどのサイトでも100件以上の求人がヒットしました。よく見ると、なかには完全に在宅ではない案件もありますが、在宅勤務が可能である案件もたくさんあるようです。なかには在宅勤務であることを前面に出している案件もいくつかあり、その仕事内容は多岐にわたります。

在宅の求人にはどんな職種があるのか?

圧倒的に多い!初心者歓迎のライター案件

ここからは、実際に検索をしてみて、どのような種類の求人が出てきたのか、一部ではありますがご紹介していきましょう。 

検索結果をざっと見て、まず気づいたのが、文章に絡む仕事が意外と多いこと。例えば、未経験でもブログ程度の記事が書ければOKという「ライター」案件は非常に多く掲載されています。これなら、普段ブログやSNSである程度文章を書き慣れていれば、プロのライターとして執筆した経験のない人でも応募が可能です。 

ライターのほか、文章に絡む仕事の求人で目についたのが、テープ起こし。自身で文章を生み出す必要がなく、与えられた音源をテキストデータに起こす仕事なので、パソコンでの文字入力に慣れている人なら初心者でも応募しやすいです。また、スキルを活かせる案件としては、翻訳や校正(文章の誤字脱字、固有名詞や引用元の確認などをチェックする仕事)の求人もあります。

コールスタッフや相談員など電話仕事が多数ヒット 

また、電話を使った仕事の求人も目立ちます。ひとつは、いわゆるテレアポと呼ばれるコールスタッフの仕事です。自宅にネット環境が整っていれば、必要なツールは貸し出してもらえることがほとんどなので、在宅しながらコールセンターのアルバイトができます。もうひとつは、カウンセラーや保健師といった資格を活かして働く、電話相談員の仕事。こちらも在宅で、指定先に電話をかけるのが主な業務です。

事務、経理、総務などのバックオフィス業もある

会社勤めの経験があり、その経験で得たスキルを活かしたい!と考える人向けの求人も多数あります。例えば営業事務、経理、総務、人事といったバックオフィス業務の数々。ひと昔前までは決して「在宅のアルバイト」にカテゴライズされなかったような仕事も、今はアルバイト系の求人サイトに掲出される時代です。ただ、こうしたバックオフィス業務は、在宅勤務可としつつも、月に数日間の出社必須日が設けられているケースが多いようです。完全在宅を希望する人はよく見て応募しましょう。ただ、月に数日間の出社というのは、在宅ワーク歴の長い筆者からすると「いい気分転換」になり、決してデメリットではないように思います。ほどよい塩梅で在宅と出社を両立したい人にとっては、願ってもない働き方ではないでしょうか。

デザイン、マーケなど専門職も幅広く掲載

経験を活かすという点では、グラフィック系の求人も豊富です。WebデザイナーやDTPオペレーターといったデザインやレイアウトを在宅で担う案件は多数。画像処理を専門にするレタッチャーの仕事も見かけます。さらにプロフェッショナル職ではマーケティングやリサーチの仕事も。スキルや経験を活かして、専門分野で稼ぐことができます。

在宅の求人を探すなら、クラウドソーシングが近道

f:id:k_kamon:20181029103135j:plain

在宅に特化しているからスムーズに探せる

ここまでいくつか並べて紹介してきた在宅の求人。このような仕事の数々は、実はクラウドソーシングならもっと山ほど、もっと多種多様に揃っています。アルバイト系サイトは基本的に出勤スタイルの案件がメインであるため、その中から在宅の求人を絞り込み、条件に合ったものを探していくには意外と手間がかかりますし、当然ヒットする求人数も小さくなります。実際に探してみたところ、在宅勤務を条件に絞り込んでも、よくよく読むと全然違った!というパターンも何度かありました。一方、クラウドソーシングはそもそも在宅ワークに特化しているため、シンプルに、スムーズに、やってみたい仕事を豊富な求人の中から探していくことができます。

 

主婦もサラリーマンもクラウドソーシングを始めよう

自宅にいながら、生活スタイルに合わせて自由な時間に働ける在宅の求人の需要は、年々高まっているように感じます。家事や育児との両立もしやすく、新たな働き方の選択肢として、すでに浸透しつつあると言っても過言ではないでしょう。在宅の求人を探すなら、迷わずクラウドソーシングをのぞいてみてください。子育て中の主婦だけでなく、サラリーマンで副業を考える方にもぜひおすすめです。

アンケート、ライティングなど
誰でもできる在宅ワークをするならシュフティ

会員登録する(無料)

copyright © ULURU.CO., LTD. All rights reserved.